2017-10

11/5 (日)ENZA Workshop-#005「干し柿」開催!【参加者募集中】

enzaw005hoshigaki

///
ENZA Workshop#005 「干し柿作り」(HOSHIGAKI)  
前編「皮むき&干し作業」

///

「そこにあることを、自分ができることに変えていく」というテーマのもと、一つの場をぐるりと囲んで寄り集まり、ともに経験をしながら、個々の興味を深化させていこうと始まった「ENZA」。ENZAの活動の一つ「ワークショップ」シリーズも、はや5回目となりました。1回目のワークショップが干し柿でしたので、1年はあっという間ですね。

今年は、参加者の方にご自宅へ一部お持ち帰りいただき、新たに干し場を変えての実験も織り交ぜた形でワークショップを行いたいと思います。岩室温泉のKOKAJIYAの軒下に柿を干すようになって5年目。晩秋の「干し柿ワークショップ」もすっかり恒例行事になりました。これまでの干し柿づくりの経験をシェアしながら、美味しい干し柿を一緒につくりましょう!

なお当日は、いわむろやにて「そば祭り」も開催中です。お昼にお蕎麦+足湯はいかがでしょうか? にぎやかな一日になりそうです。

///
◇日時:11月5日(日) 13:00~15:30

◇会場:いわむろや 伝統文化伝承館

(新潟市西蒲区岩室温泉96-1) ※無料駐車場あり

◇参加費:3,000円

(前編+後編、自宅実験用渋柿6個クリップ付き+後日干し柿10個+「干し柿のしおり」とお茶菓子付き) 
※学生は半額の1,500円
※中学生以下参加無料(干し柿ご希望の方には別途料金をいただきます)

◇持ち物:エプロン、ハンドタオル、使い慣れた包丁、(屋外作業があるため)温かい服装

◇定員:10名程度

<全体工程>
●前編(11/5):皮むき&干し作業、渋柿6個と柿クリップ持ち帰り 干し場はKOKAJIYAを予定。
●後編(次回):干し柿回収&手揉み作業
(干してから約4週間後を予定。開催日は追ってお知らせいたします)後日、完成した干し柿10個をお渡しします。

お申し込み・お問い合わせ:080-4051-1211 info@bricole.jp 担当:桾沢(ぐみざわ)

「お名前、人数、ご連絡先」をお知らせ下さい。
※お子様もご一緒に参加できます。お申し込みの際、ご相談ください。

◇主催:Bricole
◇協力:NPO法人いわむろや

///

ENZA Workshop#001 の干し柿づくりの様子より。

●今回もKOKAJIYAの軒下を干し場の一つとします↓
干し場

●談笑しながら、たくさん皮むきをしました。慣れてくると綺麗にできます↓
(この時の会場は西区の旧武田家住宅)
皮むき

●後編(約4週間後)の手もみ作業↓
手もみ作業

●完成した干し柿↓
干し柿

●今年も巻の三根山農園の長津さんの渋柿(種類は、おけさ柿、平種無し)を使わせていただきます↓
おけさ柿

過去のワークショップレポートはこちら
【2016年】 ENZA Workshop#001  干し場A「旧武田家住宅」 干し場B「KOKAJIYA」 
【2015年】 土着ワークショップ vol.11 <前編><後編>
【2014年】 土着ワークショップ vol.6 <皮むき&干す><手もみ><完成>

Posted on 2017-10-06 | Posted in ENZA(えんざ), お知らせNo Comments »